ひばな の きまま日記

ひばなのきまま、わがまま、言いたい放題
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、ハ-ドコ-トにも関わらず、シングルスに参加しました。
人数が少ないので半分仕方無くですが、ハ-ドコ-トという事で痛めてる足そのものも気になりますが、何しろ痛めてから動きの鈍い事。

痛めたせいで運動量が減り体重が増加。そして又足に負担が掛かるという、悪循環の状態がもう1年近くなると、動く事を体が忘れてしまってる。
前回オムニだったけど、シングルスした時、全然ゲ-ム取れなくて、自分が思っている以上に動いてないようです。

そんな中、今度はハ-ドコ-ト。
またボロボロかと思って試合すると、結果はまあまあで、
それほど醜態を見せなくて良かった。

来月から近くのスク-ルでレッスン復帰しようと思っているので、
せめて以前ぐらいには、動けるようになりたいなぁ...
昨日母から電話が有り、この間の退院した日の険悪ム-ドになった言い訳をしていました。
伯母が約束の時間より1時間近くも遅れて来てずっと病院で待たされたとか、家に帰って来るとすることがいっぱいあるのに伯母さんがしゃべりまくりで用事が片付かなかったとか、ストレスが溜まってイライラしてる時に私が来たからとか...
ま、どっちもどっちと思うけど。

母の手術後、出血が止まらなかったので予定より退院が遅れてしまいましたが、今日無事退院できました。
今、話題の腹腔鏡手術だったので直ぐ退院です。

火曜は私の都合が悪いので、退院に付き添えないから、1日延ばしてって言ってたのに、伯母さん(母の妹)に来て貰うからって退院して来ました。
伯母も朝早くから遠い所まで来て貰ってご苦労さんでした。

まだ体の中にチュ-ブを残してあって、12月始めに最後の後始末みたいな手術が残っていますが、取りあえず本手術は終わりました。

夕方、実家に様子を見に行くと、病院ではおとなしかった母も、家に帰って来るなり以前の気が強い母に直ぐ戻ってて速攻親子喧嘩モ-ドで退散。
伯母も早く帰りたかったようですが、1泊強要されていました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。